後志

小樽の観光街で大盛アイスの店を見つけた

小樽cafewooの夕張メロンシロップ入アイスクリーム

旅行中です。1日目に寄った小樽でなかなか大盛なアイスを食べました。簡単に感想と紹介を。

夕張メロンシロップ入アイスクリーム

これです。

小樽cafewooの夕張メロンシロップ入アイスクリーム

cafe WOOというカフェのメニューです。

3歳児と2人で小樽の観光街を歩いていたら強烈に目を引くこのポップに吸い込まれ買っちゃいました。場所は和楽の裏あたりです。

 

で、お金を払って手渡されたのがこれ。

小樽cafewooの夕張メロンシロップ入アイスクリーム

それなりの大きさのカップにきっちりとアイスが詰め込まれてました。

何となくですが、アイスをすくうお玉みたいな道具ありますよね?あれですくったとして3回分はありそうな量でしたよ。

 

味の方は…

濃い味系(流行りの牛乳系ではない)なバニラアイスにメロン風味がしっかりと混ざっててかなり美味しい部類かと。サッポロビール園で飲める夕張メロンサワーのあのメロン味が近いです。

カップの下の方までいくとメロン風味が強まります。美味しい。この辺りで3歳児にカップを完全に取られました。相当美味しかったんでしょう。

テイクアウトOK。350円。

 

cafe WOOについて

和楽の裏。サツドラの正面にある道沿いにあるカフェです。Googleマップには情報がありませんでしたが、わりと簡単に見つかるかと。

小樽のcafe woo外観

内装↓

小樽cafe wooの内装

アイスを待っている間、右の席に座っていたお客さんのところへ大きめのハンバーガーが2つ運ばれて行きました。ラッキーピエロ級のサイズですが、バーガーの作りは上品な感じに見えました。

ニセコの外国人向けバーガーショップで出てくるような感じと言えば伝わるでしょうか。食事処としても問題なく使えそうです。

 

↓席の反対側は服屋(雑貨屋)的な雰囲気のコーナーになっていました。

cafe wooの服コーナー

全体的にオシャレな感じです。

店をやっているのは年配の男性と女性の2人。とても物腰柔らかい雰囲気で応対してくれました。

 

気軽に入ってスイーツなりドリンクなりをテイクアウトで頼むのもよし。

店内でしっかりと食事するのもよし。

観光街を歩く中でそのようなニーズを満たしてくれるお店は意外と少ないため、良い立ち位置にいるお店だと思いますよ。実際お客さんはひっきりなしに訪れていました。

Cafe WOOの店舗情報
今日のひとこと。

スピナマラダを久々に読み返してます。

ゴールデンカムイの野田サトルさんのデビュー作。

何度も読み返したいので電子書籍で買っちゃいました。