子連れライター生活
Webライター

当別道の駅「北欧の風とうべつ」でノマド作業した感想

北海道札幌市の北東に隣接する当別町。そこの道の駅でノマド仕事をしてみたので、施設のメリットと感想を。

混み具合に左右されそうですが、電源&WiFiを自分で持っている人であれば快適に作業ができるかと思います。

北欧の風とうべつのノマド作業環境

WiFi:あり(微妙?)

電源:なし

トイレ:最高

食事:最高

コスパ:最高

こんな感じです。WiFi電源以外の付加価値が素晴らしいですね!

 

WiFiは微妙

WiFiはあるにはあるんですが、ちょっと微妙です。

↓こんな感じ。

当別町道の駅の無料WiFi

サッと使えなさそうな感じですねぇ。自分はポケットWiFi持参なのでこの無料WiFiは使いませんでした。あまり期待しないほうが良さげです。

 

電源は無し

電源はありません。よーく探せばあるのかもしれませんが、少なくともノマド目的で使って欲しくはないでしょう。テーブルに電源が用意されているという感じは全くありませんでした。

 

トイレは最高!

トイレは超近代的。写真で語った方が早い。↓

人がいない瞬間を狙ってサッと撮ったのでブレブレですね…雰囲気だけでも伝わりますか?

清潔で開放的で、非の打ち所のないトイレです。

 

食事は色々選べます

食事は満点。施設全体が巨大なフードコートです。スープカレー、イタリアン、ロイズのパンなど、好みのメニューを好き勝手にテイクアウトして食べることができますよ。

自分が頼んだのはこれ。↓

当別道の駅のスープカレー

スープカレーです。+50円で大辛にしたら、かなり辛めでした。よほどのマニアでない限り、大辛以上は求めなくて良いんじゃないかと。

 

コスパ良い

最後に価格帯について。

道の駅なので座っているだけなら無料です。最高ですね。

食事の価格はピンキリ。自分のように奮発してスープカレーなんて食ってしまえば余裕で1000円超えますし、安く済ませようと思えばロイズのパンで数百円です。

コスパを自在に操れる感じが最高にメリットですねぇ。

 

当別道の駅のノマド作業エピソード

ロイズのおばちゃんとの会話。コーヒー安くなる

コーヒー買おうと思ってロイズのコーヒー頼んだんですよ。

タビ「ホットコーヒー1つくださ〜い」

おば「タイムズカーシェアのカード持ってます?」

タビ「(あ、家だ…)や、ないです〜」

おば「あら〜、じゃあ〇〇は?△△は?」

タビ「ん〜、ないですねぇ」

おば「あら残念。じゃあ150円ですね」

 

タビ「タイムズカーシェアカード持ってると何かいいことあるんですか?」

おば「コーヒーが100円になるんですよ( ^ω^ )」

タビ「へー!!」

 

というわけで、タイムズカーシェアとか〇〇とか△△(人の話覚えてられない…)とか持ってると、ロイズのコーヒーやその他ドリンクが100円になるんだそうです。50円引き。ノマド的にはかなり素敵ですよこれ。

写真見て思い出しました(笑)JAFだJAF!

JAFなんて北海道在住の人であればだいたい入ってると思うんで、良いじゃないですかこれ。本州から来た人ならそれはそれでタイムズカーシェア入ってる人多いですからOK。

自分みたいにカーシェアカード忘れたような人間でなければ大体の人が100円でコーヒー飲めます。

 

北欧の風とうべつの混雑状況

平日の混み具合

体験から語ります。

この日は平日で、開館と同時に入って仕事してました。

混んできたなぁと思ったのはお昼頃。と言っても席が全て埋まるような感じではないです。自分は12時半頃までここに居ましたが、8割方の席が埋まっているように思えました。

 

休日の混み具合

休日に行ったことはないので、近所で日々生活している実家の家族に話を聞きました。

タビ「あそこ休日混んでる?」

実母「日曜に行ったけどごった返してたよお!あそこはいいとこだけど混んでて値段も高いのがねぇ!」

 

だそうです。実際に自分が目にしたわけではないので、参考までに。

 

当別道の駅は札幌東区北区からのアクセスが良好

国道337号線沿いにあります。

この国道337号線というのが本当にステキな道なんですよ。

小樽から石狩、札幌、当別を経由し江別方面へ続いていくこの道、信号も少なく道幅も広く、ただただ真っ直ぐ続いていくバイパスです。

冬はわりと絶望ですが、雪のない時期は気持ちよくドライブできて最高です。

337号線は札幌市北区東区ならば簡単に乗れますので、その辺に住んでる人向けですね。

 

北欧の風とうべつでのノマド作業は平日がおすすめ

混み具合だけが心配。平日はそれなりに空いていたので使うなら平日が良さげ。

清々しい雰囲気と景色の中で仕事ができますよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。