空知

カレーハウス盛でジャンボチキンカツカレー食べた。滝川市のカレー屋

昼飯がやたら少なかったので、午後の仕事中にこんな話題を振ってみました。

「腹減りすぎてつらい…夜ご飯は派手に食べるっきゃないですこれ」

すると、

「だったらカレーハウス盛がいいよ。トッピング色々つけれるし。おいしいよ。」

と同僚からありがたい情報をいただきました。

 

カレーハウス盛。前から何度かお店の前は通っていたんです。気になってました。さっそく超空腹の状態で食べに行ったので感想書きます。

第一印象「店内が綺麗で過ごしやすい」

カレー屋の話なのに、感想として一番言いたかったのはこれでした。店内がとても綺麗なんです。テーブルとテーブルの間隔も広く歩きやすい。

カレーハウス盛の店内

カレーハウス盛に入る前は、お店の外観を見る限り、どうしても「街の食堂」的なイメージをもっていました。きっと店内はごちゃっとした食堂あるあるなんだろうな(自分は好きですけどねそういうの)。

ところがどっこい、いざ入ってみるとそこは食堂とはほど遠い綺麗さでした。そのギャップがすごく印象に残ってます。


店長さんは飄々とした感じ。悪い感じは全くないです。それも含め、実はとても利用しやすいお店だったんだなぁと思いました。よく常連さんだらけ的な雰囲気のお店がありますが、カレーハウス盛はそんな感じが全然なかったです。

車を停める場所はわからなかった

駐車場がわかりにくいです。この日は自分の車で1人食べにきたわけですが、最初はどこに車を停めればいいのかわからなかった。

お店に入り店長さんに駐車場所を聞いたところ、「お店の前に斜めに停めちゃってください」とのことでした。

よ〜く見ると確かにお店の前の歩道にはかすかに白線らしきものがあります。斜めに車を停められるような。かなり見えにくいので注意。

停めるとこんな感じ。↓

カレーハウス盛の駐車場

 

ジャンボチキンカツカレーを実食!

豊富なメニューの中から、迷うことなくデブメニューをチョイス。ほんとお腹空いてたんですよこの日は。まぁ、このチョイスは若干失敗だったんですが…

注文して8分ぐらいかな?バッキバキに盛られたカレーが届きました。

カレーハウス盛のジャンボチキンカレー

滝川で大盛りカレーというと、自分の脳内ですぐに浮かんでくるのは高田屋食堂のカツカレー大盛り。ラーメンどんぶりで持ってこられるアレに比べると、こちらは通常のカレー皿なのでインパクトは薄めでした。それでもものすごい量ですが。

いざ食べてみるとかなりのボリュームです。完食後に胃袋に残ったダメージは高田屋食堂より深かった気もします。チキンカツ+ライス550g。超空腹のコンディションだったにも関わらず、一気に満腹までもってかれました。

チキンカツはあっさりしてて食べやすい感じ。

辛さは程々といったところ。ココイチ的に言うと1辛以上2辛未満ぐらいでしょうか。

 

気になった。普通にカレー食べたらもっと美味しいのでは?

ジャンボカレーを頼んだことを若干後悔してます。

だってここはカレーの専門店。メニューや店内のポップを見ても、所々にカレーへのこだわりが感じられます。

しかし大食いメニューを頼んでしまったがために、食事は食事ではなく只の勝負に。辛さ調節をするわけでもなく、ルーをゆっくり味わうわけでもなく、ただただ胃袋にカレーを入れていく作業と化していました。

もっとゆっくりとカレーを味わったら、カレーハウス盛の更なる魅力に気付けたのかもしれません。今度行くときはデブメニューではなく通常の頼み方をしてみようと思います。

ライスや辛さを調節できるようなので、300gか400gのライスに辛さは3辛ぐらいでいってみようかな?

 

メニューを撮りました

テーブルにあったメニューを撮ってきました。表裏あります。

カレーハウス盛のメニュー カレーハウス盛のメニュー

店舗情報

店名カレーハウス盛
営業時間昼11:00〜14:30 夜17:00〜19:30
定休日水曜日
所在地滝川市黄金町西4丁目1−37
電話番号+81125247755

 

今日のひとこと。

良いコーヒーメーカーが欲しいです。

色々調べてみる予定。