行ってみた

大麻銀座商店街でブックストリートとお店を見てきた

8月21日、江別の銀座商店街に行ってきました。ブックストリートというイベントを見てみたくて。昼ごはんを食べたり商店街を一通り歩いて回ったりもしてみました。

第65回ブックストリート

歩行者天国になってる商店街の道の両側に長机が置かれ、その上には古本がずら〜っと。いい眺めでしたよ。

公式ブログによると、約3000冊の古書を並べているとのこと。実際に見てみると、長机の下にもまだ並んでいない本がたくさんありました。かなりの冊数があの会場にあったのでしょう。

この日は子連れでいきました。4歳児はお祭り気分を感じ取り、あっちこっちの古書を見て回っていて楽しそう。もちろん大人向けの本が読めるわけではないので、雰囲気だけを楽しんでいたのだとは思いますが。

古書の中には絵本もありました。この日は4歳児の気が向かなかったのか、「これ欲しい!」という言葉はなし。

漫画も大量にありましたよ。のだめカンタービレを大人買いしてしまいそうになりましたが、それをやると今月の本代が消えてしまうので踏みとどまりました。

 

この日は教育、ライティング、育児の本を中心に10冊買いました。お値段1000円。わりと新しい本も混ざっている中、一律100円というのはステキです。

会計は駐車場近くの白いテント。そこには「読み終わった本を入れてください(だったかな?)」と書かれたカゴがあります。そこに自分が持ってきた本を入れると、その本がまた他の誰かの手に渡っていくわけですね。面白い。

 

いろいろな本に出会えるのも魅力ですが、それ以上に「お祭り感」が印象的でした。商店街全体が活気に包まれているというか、本好きな人が集まっている空気があるというか、その場自体が楽しいんですよ。

また来月行こうと思います。無事に開催されていれば。

 

↓公式ブログのこの記事を見ました

第65回大麻銀座商店街ブックストリートを開催します

 

大麻銀座商店街

本を選びつつ、銀座商店街のお店を見て回りました。「お、これは?」と自分が興味を惹かれたお店を書き出してみます。

北海道ブックシェアリング

ブックストリートの主催者。NPO法人。他にも本に関わる事業を色々とやっています。

建物に入ると、そこは児童書の新刊が並ぶ図書館風の空間。

ブックストリートの日は開放されていて、訪れた親子が自由に本を読めます。この日連れてきた4歳児もこの場所を気に入ったのか、黙々と本を読んでいました。

ブックストリート以外でも、毎週日曜に開放しているようなので、また行ってみようと思います。

この日、職員の方とは仕事系の話に花が咲きました(建物内の撮影許可ありがとうございます)。このブログではもうだいぶ前から仕事の話は切り離してしまっているので、もう一つの仕事用ブログの方で話題にしてみようかなぁ。

公式サイト:一般社団法人北海道ブックシェアリング

 

menkoiya

この日、昼ごはんを食べた店。家族3人で食べたのはラーメンとカレー。他にも麺ピザやカフェメニューなどありました。

お店に本が並んでいた!というのが第一印象。食に関する本が多く、嫁様は気に入った本が一冊あって即買っていました。

ラーメンは実験的なネーミングのメニューが多かったです。嫁様が選んだラーメンは「レモンしお」。自分は何事もスタンダードを好むので、最初そのネーミングを聞いたときは「げっ!?」と思いました。
が、一口味見してみるとこれが美味しい!!何だったかなこの感じ…レモンの風味が素晴らしくマッチしているこの感じ…昔食べたすごく美味しいレモン系メニューが脳みその端っこまで来てるんですが、どうしても思い出せない。

とにかく。次にこのお店に来たら自分はたぶん「レモンしお」を頼みます。それぐらい美味しかったですレモンしお。

あ、この日自分が食べたドライカレーも良かったですよ。

なかなか辛いんです。でもパクパク食べられる。ほどよい辛さ。

公式サイト:cafe&noodles 麺こいや

 

SUNABAKO江別

最近Twitterで個人的に気になっているコワーキングスペース&スクール。我が家は自分も嫁様もWeb系の知識に少しばかりの心得があるので(自分はスライムベス程度、嫁様はガメゴンロード程度)、コワーキングは気になるのです。
今でこそ2人とも時間労働してますが、この先どこで人生がどう変わるかわかりませんからね。そういった作業場所が欲しくなる可能性はゼロじゃありません。

そのうち一度のぞいてみようかと夫婦で話題にしています。

公式サイト:EBETSU|SUNABAKO

 

えぞりす亭

まだ食べていません。メニューもあまり見ていない。ただ外から店構えをチラ見しただけです。

ただ…自分の中の美味しいお店センサーがピンピン反応するんですよね。銀座商店街には今後も行くことになりそうなので、早めにお食事しておきたい店。

Facebookページ:えぞりす亭

 

moonlit-studio

このお店、自分は入っていません。嫁様と4歳児が2人で入ったらしく、その後結構話題にしていたんですよ。面白いお店だったんでしょう。4歳児は木製の髪飾りを買ってもらったようで。

木製の家具や食器は大好きなので、今度は自分も入ってみたいです。

公式サイト:moonlit-studio