江別のブラボーパパでチキンオムライス大盛を食べたら大盛だった話

家族3人で江別の洋食屋さんブラボーパパへ行ってきました。

とりあえずリピート確定。美味しいんです。

そしてとんでもないボリューム。今まで色々なお店のボリューム料理を食べて記憶してきましたが、今回食べたものは1軍確定の超盛メニューでした。

目を引いたのは大盛の価格設定

 

メニューをぱっと見て自分が頼みたいなと思ったのはチキンオムライス。トマトソースというところに惹かれました。

ところがここでちょっと悩むことに。子ども用のメニューがなかったんです。どうしようかなぁ〜と考えていたところ、メニューの中に刺激的な記述を見つけました。

大盛 上記料金 + 400円

400円ですよ400円。普通、大盛というと100円とか150円とかが相場かと思います。そこを400円。

これ、どう考えてもとんでもないボリュームが来るやつですよね。

そこでこの大盛を頼んで、子どもとシェアしながら食べることにしました。

 

チキンオムライス大盛を注文すると量の確認が…

 

さっそくチキンオムライス大盛を注文。

するとこんな会話に。

 

店員さん「今までにここで食事をしたことはありますか?」

38歳児「いえ初めてです。」

店員さん「大盛、ごはんが大体2合ぐらいありますが大丈夫ですか?」

38歳児「大丈夫です!」

 

なつかしいですね。この学生街の食堂のような会話。

続々と期待感が高まっていきます。

 

いざチキンオムライスを実食

 

運ばれてきました。

これです。

大きさの比較用にコップを置いてみました。

結論から言うと、5歳児にいくらかシェアしながら食べたというのに、人生でもかなり上位の満腹感というか死闘でした。ものすごいボリューム。

中はこんな感じ。お米の量が多いんですよ。素晴らしい標高。ワンピースのレッドラインのよう。

 

で、ボリューム以上に伝えたいことが1つあるんです。

これめちゃくちゃ美味しい。

かかっているのはトマトソースで、このソースが最高にいい味なんです。にんにくとオリーブオイルの味を感じるこのソースが次々とお皿の中を流れていき、あえて控えめの味にしているのであろう白いお米と混ざって素晴らしい味に。

10個以上入ってたであろうチキンもカレーのチキンみたいな大きさでボリューミー。いやほんと美味しかったです。リピート確定。

 

リピート確定。次回の注文でやりたいこと

とりあえずまた来ます。今回はイタリアンな味付けを楽しみましたが、他にも色々とメニューがあったので。

さて、次に食べに行ったときは、1つ気をつけたいことがあります。

大盛りをやめよう。

いやすごい満足だったんですよこの大盛りの量は。でもこれだけ自分の好みにジャストミートした味わいだと、死闘ではなくもっとゆっくりと落ち着いて味わってみたいんです。

大食いばっかりの自分がそんな柄にもない感想を言いたくなる、素敵な夕食でした。

いやほんと美味しかった。江別市3番通り沿い、花の湯とたまゆらの間辺りにある「ブラボーパパ」。また来ます。

コメント