空知

海おうの味噌ラーメン食べた感想。滝川駅近くの海鮮系

滝川市の海おう外観

滝川市滝川駅近くのラーメン屋「海おう」に家族3人で行ってきました。自分は味噌ラーメンを頼んだのでその感想を例によって時系列で書いていきます。

滝川駅前ベルロードで海おう発見!

滝川市の海おう外観

滝川駅前から市役所方面までの区画には「ベルロード」というアーケード街があります。雰囲気を一言で表せば「昔は栄えてたんだろうな」という印象。とはいえ今もいい感じの専門店が並んでいて、歩くと結構発見があったりします。

そんなベルロードの滝川駅側の終点辺り、駅から遠ざかるようにちょっと脇道に入ってすぐのところに海おうはあります。見ての通り派手な店構えなので、前情報を知ったうえで探せばすぐに見つかると思いますよ。

 

店内はテーブルと小上がり、堀ゴタツ!!

店内は入って左にテーブル席、右へ少し進むと奥まったところに小上がりゾーンがあります。小上がりは何と堀ゴタツ!ゆるりとラーメン食べれます。自分はつぼ八で育っているので好きなんですよ、堀ゴタツ。

座ってメニューを眺めていると、めっちゃ昭和なBGMが耳に入ってきます。サブカル系の曲も混じっていたようで、自分よりもむしろ嫁が「中学生の頃に死ぬほど聞いた!」みたいな感じで楽しそうにしてました。

 

海おうのメニュー

メニュー撮ってきました。こんな感じです。

味は魚介の旨味!だそうで。やはり旭川圏内に入ってくると、魚介意識のラーメンが増えてくるのかな。

↓こちらは限定メニュー。

海鮮系ラーメンの真骨頂って感じです。スタンダード好きな自分はまず手を出さなそうな部類のページでした。

 

↑こんなのもありました。

 

味噌ラーメンを食レポ

自分が頼んだのは味噌ラーメン。これです。

スープをすくって舌に乗せてみると、味噌の味の中に若干のコゲ感みたいなのも混ざっていたように感じました。好きです。

そしてもう一つの特徴。脂が浮いてる。これこれ↓

この味わいは、あれですね。札幌の純蓮の系統です。スープの表面に油を浮かせておくことで、スープの熱が逃げずにずっと温かいというやつ。実際このスープもとっても温まりました。

とにかくスープ。とっても美味しくて、久しぶりに全部飲んじゃいましたよ。

 

海おうの子連れ対応力

子供用のラーメンです。小さなラーメン(味は選べる)にジュース、そしてご飯にふりかけ!我が家の3歳児は大満足でした。

そりゃあラーメンにコメにふりかけですからね。好きなものだらけです。特にふりかけはポイント高かったんじゃないでしょうか。

堀ごたつなのも子連れ客としてはありがたかったのですが、子供用チェアの脚が堀にガタッと行きそうになるのはちょっとバツ。子供の体格に問題がなければ、できるだけ子供用チェアは避けた方が良いのかも。

 

感想

自分が食べた味噌ラーメンは、札幌と旭川のいいとこ取りという感じでした。友達にも「あそこは美味しいよ」と言える味です。

で、一番衝撃的だったのが、実は嫁が食べていたラーメンなんです。カニ味噌ラーメン。スープにバッチリ蟹が溶け込んでで、完全なる蟹スープでした。

自分は海鮮系ラーメンはあまり好んで食べないのですが、嫁はその手のラーメンが大好物。大絶賛しながら食べていました。

かなりユニークなラーメンなので、珍しいものが食べてみたい人には良いんじゃないでしょうか。

ごちそうさまでした!

今日のひとこと。

Amazonプライムにキングダムのアニメが入りました。

最新のものは合従軍編の序盤。時間を見つけてちょっとずつ見てます。