ダイエット

エブリデイバターコーヒーとギーイージーの比較

バターコーヒーダイエットを始めて4ヶ月とちょっと。ダイエット用のバターとしてこれまでに2種類のグラスフェッドバターを使いました。

  • エブリデイバターコーヒー
  • GHEE EASY

これからバターコーヒーを試そうと思う人が参考にできるよう、自分なりの感想をまとめておきます。

エブリデイバターコーヒーが使いやすい

結論、自分はエブリデイバターコーヒー派です。ラクに作れるので。バターコーヒーダイエットに限らず、何かを習慣化するためには「ラクにできる」ってのが重要だと思います。

評価の分かれ目は意外なところに

なぜエブリデイバターコーヒーの方がラクなのか。ギーイージーに手間を感じてしまうのか。その理由は、

液体か否か

これにつきます。

固体のギーは計量スプーンから落ちない

エブリデイバターコーヒーは液体です。計量スプーンでサッとすくってコーヒーに流し込む。ワンタッチでバターコーヒー作りが終わります。

対してギーイージーは、例えるならばちょっと固めのカスタードクリームのような感触。計量スプーンでビンからすくってコーヒーに入れようとすると、

落ちないんですよ。スプーンからギーが。チャポンといかないんです。

なので、ギーをまとったスプーンをコーヒーの中に入れてカチャカチャ降ってギーを落とすような作業が必要になります。

で、それが終わったらMCTオイルも別に入れなければならない。ギーを落とした軽量スプーンに再度オイルを入れて、コーヒーにバシャッ。これはさすがに液体なのでサクッと入れれますが。

というわけで、ギーが液体なのか固体(ゲル状?)なのかってのは、バターコーヒーの作りやすさの分かれ目になるなぁと感じました。

 

なぜギーイージーを買ったのか

あるとき、うまくいっていたエブリデイバターコーヒーを買い足さず、ギーイージーに切り替えました。理由は2つ。まぁ今となってはエブリデイバターコーヒーの方が良かったなぁと思うのですが。

理由①:コストコにギーイージーだけ売ってる

我が家は少し前からコストコに食卓を支配されてます。

で、せっかくエグゼクティブ会員になったのだから、半ば固定費と化したバターコーヒーもコストコで済ませてしまおうと思ったんです。

コストコにはエブリデイバターコーヒーは売っていません。オンラインショップで見つけたのはギーイージーのみ。

コストコ石狩倉庫店でMCTオイルは見つけていたので、それと合わせて買うことにしました。

理由②:MCTオイルの量を調整してみたかった

エブリデイバターコーヒーはMCTオイルが最初から混ざっているので、オイル量を自分の好みに調整できません。

ギーイージーであれば、オイルは別に入れるので、自分の好きな量だけ入れることができます。

オイルの量は自分に合った量を見つけましょう!と教典にも書かれていますので、調整できるギーイージーは上級者向けなのかもしれません。

我が家は俺が体重落としたもんだから、嫁様もバターコーヒーに興味をもったんですが、どうもオイルの量が合わないようだったんです。それもあってオイル量を調整できるギーイージーに手を出したわけです。

 

次に買うならエブリデイバターコーヒー

いま家にあるギーイージーが無くなったら、次はエブリデイバターコーヒーに戻そうかと思います。

朝のテンション最低レベルな時間帯は、ほんの些細な手間が習慣を妨げてしまうので。

実のところ、ここ1ヶ月ほどバターコーヒーの習慣が崩れてます。飲まない日があったり、通勤中のコンビニでおにぎり食って済ます日があったり。

食事系のダイエットにコツがあるとすれば、面倒くささを徹底的に排除することかな〜と思います。

エブリデイバターコーヒーは楽天で買ってました。

 

created by Rinker
ギー・イージー

ギーイージーは上で書いたようにコストコのオンラインストアに並んでます。