ダイエット

エブリデイバターコーヒーの意外な弱点を見つけた

ギー&MCTオイル

バターコーヒーダイエットを実践中です。

今回使っている「エブリデイバターコーヒー GHEE&MCT」の意外なデメリットに気づきました。どんな便利な商品にも欠点はあるもので。

ギーとMCTオイルの比率がわからなくなる

【デメリット】
コーヒーに入れる際、ギーとMCTオイルをそれぞれどの程度入れたのかがわかりにくい。

このデメリットに気づいたのはエブリデイバターコーヒーを1瓶使い終わる頃。瓶の底の方に残っていた液体が、それまでの液体と何か違う気がしました。色というか見た目というか。

そしてこの頃、昼前にお腹が減るようになりました。1瓶を使い切る辺りの数日間、明らかに空腹を感じましたそれまでは空腹感はあまりなかったのですが。

これは推測ですが、ギーとMCTオイルのどちらかが先になくなってしまったんじゃないかと思っています。

 

エブリデイバターコーヒーは分離しやすい

この製品、置いておくとギーとMCTオイルが分離します。見た目ではっきりとわかるレベルで。

なので使う前は必ずしっかりと振ってギーとMCTオイルが混ざるようにして使います。

完全に溶けている液体ではないことから、ギーとMCTオイルのどちらかに偏った比率でスプーンですくってしまうことがありえるわけです。

 

人によってはギーとMCTオイルを別々に買う選択も

  • とにかく手軽さ重視→エブリデイバターコーヒー
  • 毎日完璧なコーヒーにしたい→ギーとMCTオイルを別々に買う

人によってはギーとMCTオイルは別々に買った方が良いかもしれません。

自分は何だかんだでエブリデイバターコーヒーを使い続けると思います。極度のめんどくさがりやである自分の性格は自分自身が一番信用していないので。少しでも手軽な方を選びます。

手軽に作る人向け

 

比率にこだわる人向け

created by Rinker
ギー・イージー