逃げログ
3年前の自分へ伝えたいこと。

このブログについて

はじめまして、ブログ運営者のタビ(@Tabisen_writer)です。

  • 誰に向けたブログなのか
  • どのような情報が書かれているのか
  • 何のためにやっているブログなのか

この3つについて説明したページです。すぐ下にある目次から飛んで必要な部分だけ見てください。

「お、それならこのブログ自分に合ってるかも!また見に来ようかな~」

なんて思っていただければ嬉しいです。

 

誰に向けたブログなのか

3年前の自分へ向けたブログ

基本的に過去の自分へ届けるつもりで文章を書いています。

当時の自分の悩みを未来からきた自分が解決してあげる、そんなスタンスです。

もちろんそんなこと実際に叶うわけはないんですが…

 

きっとこの世界のどこかには、3年前の自分と同じような状況同じような悩みを抱えた人がいると思うんです。

その人の役に立ってくれればいいなぁと思ってブログを書いています。

 

このブログに書かれている内容

過去の自分の悩みが記事の出発点ですので、はっきりとしたジャンルを決めているわけではありません。

ただ、職業であったり私生活であったりと、悩みにはなんとなく傾向があるもの。

3年前の自分が置かれていた状況」、それが大体のこのブログの内容です。

自己紹介。3年前の自分

というわけで、ブログの内容を紹介する目的で3年前の自分のことをちょっとだけ書き出してみます。

  • 小学校教員。臨時採用から正採用に切り替わった頃
  • その時の学校が教員人生最後の学校となる。苦痛の日々
  • 結婚して間もない。嫁は妊娠中
  • 嫁がブログを始めた頃で、自分も興味がある
  • 北海道の片田舎に住んでいる。都会から引っ越した
  • 自分の時間が劇的に減ってうろたえるADHD当事者

大体こんな感じです。

ここからブログの内容をなんとなく察してもらえれば。

 

なんのためにやっているブログ?

収入源として。

自分の価値を知ること。

人を救いたい。

自分が救われたい。

同じような人とつながりたい。

Webの世界で何者かになりたい。

自分の考えを整理したい。

アウトプットを通して勉強したい。

感情を吐き出したい。

 

こんな感じで色々な願いや想いや欲望がごちゃまぜに詰まっています。

役に立ちたいという承認欲求。同じ思いをしてほしくないという人助け精神。強いて言えばこの辺が大きいかなぁ。

 

このブログ自分にとっての大切な場所。

たぶん一生続けてると思います。

 

おわりに

実はこのブログ、結構コピペされます。

特に教員系の記事が多いですね。

そのたびに自分のところに通知が届くようになっています。

コピペされること自体は結構嬉しかったりするので、記事の内容を使う際はついでに自分宛てに一報いただけるともっと嬉しいです。

興味あるんですよ、自分の発信が何に使われてるんだろう?って。

ツイッター廃人です
ブロガーがよくやるSNS戦略のようなものは無し(面倒臭い)
無駄に日常生活や思考を垂れ流しています。
寂しがりなので気軽に絡んでください。

タビ@逃げログ(Tabisen_writer)