このブログについて

はじめまして、ブログ運営者のタビセン(@Tabisen_writer)です。

自分の仕事、趣味、嗜好等々をノンジャンルでこのブログに書き出しています。

書いた文章はカテゴリに分けてあるので、気に入ったカテゴリがあればまた読みに来てもらえると嬉しいです。

結構日記っぽい感じになってますが、一応読んだ人が「へー」「そうなんだ」みたいに思ってもらえることを念頭に書くよう気をつけてはいます。

以下、簡単なプロフィールを。共通点ありそうならTwitterででも声をかけてください。

 

小・中学校時代

北海道札幌市の公立校に通う。大規模校の40人学級で特に目立たず埋もれて育つ。

高校時代

札幌市内の進学校に通う。努力のできない性格だったため高校レベルの勉強に太刀打ちできず。学年の底辺をうろつく。

大学時代

C判定だった北海道内の教育大学に合格、入学。二次試験の出来が良かったらしい。

努力のできない性格だったため、せっかくの大学生活なのに知識はまるで増えず。ひたすら遊び惚ける。

臨時教員時代

北海道内のあちこちで臨時教員として働く。すべて小学校。独身で家賃が安くて給料も安定していたため、圧倒的な可処分所得を得る。激務を楽しみつつ、バイクを買ったりパソコンを買ったりと夢のような20代を謳歌する。

努力ができない性格だったため、採用試験はいつも無勉強で突撃。大体いつも2次試験で落ちる。

正採用教員時代

30代にして正採用教員に合格。ひょんなところから知り合った嫁と結婚。

可処分所得が10分の1ぐらいになり全く物を買わなくなる。子供が生まれ、可処分時間も10分の1ぐらいになる。

色々あって正採用教員を自己都合退職。詳しくはお察しください(笑)

 

東京暮らし時代

嫁の希望で東京に移住しWebライターを始めてみる。それなりに軌道に乗りなかなか楽しい働き方だったと思う。子供の保育園送迎をしながらだったので労働時間は短め。

 

臨時採用教員第二期時代

嫁の正社員退職に伴い、収入を得るためにもう一度北海道の臨時教員になる。←イマココ

 

ツイッターが好きで、大体毎日ツイートしています。

ブログの話題、仕事の話題、趣味の話題、

何でも反応しますので絡んでみてください。

タビセン@臨時教員(Tabisen_writer)