行ってみた

当別道の駅のソーシャルディスタンス対応がサメだった

新型コロナ対策として当別道の駅がやっている座席のソーシャルディスタンス対応がユニークでクスッときちゃいました。

使うテーブルと使わないテーブルを交互に設定し、使わないテーブルにはサメが座っている、というのがその対応。

当別道の駅のソーシャルディスタンス対応のサメ

このサメ、どこかで見たことがありますねぇ。

そう、IKEAのサメです。

 

当別道の駅ではスウェーデンの雰囲気を建物全体に取り入れています。

スウェーデン国旗の色のタペストリが飾られていたり、キッズスペースにスウェーデン風のおもちゃが用意されていたり、ムーミングッズがやたらとあったり(ムーミンはフィンランドじゃないのか?)

IKEAといえばスウェーデンの企業。ソーシャルディスタンス対応にもスウェーデンのカラーを作ろうと、IKEAサメを乗せてみたんでしょうね。ナイスアイデアです。

当別道の駅のソーシャルディスタンス対応説明

ソーシャルディスタンス対応の説明書きを見る限り、どうやらサメ以外のぬいぐるみが飾られる日もありそうです。

 

サメを見つけた自分は現地からさっそくツイートしました。

するとツイートを見た嫁様がこう言ったんですよ。

「ちょっと前に私が行ったときはそんなのなかったよ。あの道の駅は本当に工夫してるよね」

こんな感じで行くたびに新しい試みを見せてくれるのが当別道の駅「北欧の風」。

トイレがキレイです(全道3位らしい)。

当別グルメをあれこれ買ってイートインで気楽に食べれます。

337号線を通る際はちょっと寄ってみるといいですよ。ぜひぜひサメを見てください。野菜も買えます。

今日のひとこと。

M1Macが気になる。

2021年のどこかで買いそう。

iMac、春か夏に出るかな?