LOCABOの内釜に米をこびりつかせない方法を考えた結果

LOCABOの内釜に炊いた米がこびりつく問題は、炊いた直後にすべての米を取り出すことが一番の解決法でした。炊いた後に保温をすればするほど米のこびりつきは強くなることが体感できたので。長時間の保温はできるだけ避けると良いです。

取り出した米はすぐにラップで包んで冷凍します。これで食べたい時に食べれます。大きめの茶碗ぐらいの冷凍ご飯なら、ヘルシオのレンジ機能で1000ワットの2分で大体食べごろになります。

冷凍の手段は「ラップで包む」が一番ラクでした。冷凍用の容器とかジップロックとか色々試しましたが、ラップ包みが良いです。洗い物がなく準備も簡単と、生産性が高いです。家事も仕事も人生も「いかに手を抜くか」が肝心。なのでご飯の冷凍はラップで包んで冷凍庫にポイがおすすめです。

もし炊いた後に長く保温してしまい米がこびりついた時はどうするか?対処法としてはぬるま湯にしばらく漬けるのが良いです。米が浮いて洗いやすくなります。北海道の方言で「うるかす」。でもこれやると大量のお米を捨てることになるので、やはりこびりつく前にすべて取り出して冷凍保存するのが良いです。

LOCABO、自分はAmazonでポチって買いました。お値段は下のリンクにある通り。自宅に二台炊飯器があることで糖尿病治療が捗ってます。家族が食べる普通の白飯と糖尿対策LOCABO米を同時に用意できるのが◎。何なら普通の炊飯器2台で一つをロウカット玄米炊きにしても良さそうですが、自分は興味本位でLOCABOを使ってます。

LOCABOをAmazonで見る

コメント