教員やめた後の人生

小学校の教員を辞めた後。最近の生き方

2018年の3月で小学校の正採用教員を退職してからだいぶ時間が経ちました。

ようやく新しいライフスタイルが定まってきたので、今の立ち位置を記事に整理してみます。

たまにはブログ(web log)的なこともしないとね。

WEBライターとして

ランサーズで文章を書く仕事を受注し、試行錯誤しながらそれをこなしています。

いわゆる1円ライター。

最近はランサーズ公式系の大口依頼に潜って大勢の一人としてタコ部屋的に働いてます。

 

手元に資産(記事)が残らないことが辛い。

普通にお金がもらえることは嬉しい。

 

ライターとして経験値を積めているのであれば、それは立派な資産として喜びの対象になるんだけど、

はたして今の働き方は経験値と呼んでいいものなのか。何とも言えない。

 

信用が積まれて記名系の記事を書けるようになるともう少し資産寄りな働き方になるのかな?

何はともあれ続けていこう。

当分一円ライターです。

 

ブロガーとして

祝11か月。

月間PVは2万~3万辺り。最近上昇気味。

収益はGA頼りでここ3か月は連続して諭吉一人分が続いてる。
今月も今の時点で諭吉達成済み。

 

個人的に今自分が持っている収入源の中で一番未来を感じているのはブログ。

約一年続けられたんだ。よほど自分はこの作業に強い興味を持っているってこと。

極端な飽き性である自分がここまで続けたってのは只事じゃない。

 

はてなでスタートして、

とにかく手当たり次第に記事書きまくって、

無数のブログ論を片っ端から読んではその都度ブレて、

JIN購入をきっかけにワードプレスに移行して、

相変わらずブログ運営方針はブレブレで、

 

2年目は純粋にPVの鬼になろうかと思う。

ブログを収益の手段として考え生活費の柱の一つにしようと思う場合、結局PVが正義だと思うので。

一年間の迷走の締めくくりはこの一言で。「PVは正義!」

ここから先の行動は全てPVファーストでいこう。全部そっから逆算だ。

何か一つにこだわらないと、自分の場合すぐに情報鵜呑みにしてブレてしまうから。

次の一年はPVファースト。

あわせて読みたい
ブログで月1万円の副収入を誰でも確実に手に入れる方法筆者は3X歳。小遣いは月額1万円です。 さて、そんな筆者ですが、実は今月副収入が1万円入ったんです。 小遣いと合わせて2万円。い...

 

コワーキングスペースの運営者の1人として

退職理由の一つがメンタルぶっ壊れだったんで、さすがに次の仕事探しはすぐには足が動かなかった。

でも、なんとなく次の生き方があるような気はしていたんだよね。感覚的なものだけど、どこか楽観視してた。

で、引っ越した新しい土地でコワーキングスペースの人達と知り合いになって、ついにはその部屋の管理と公式ブログ&SNSの中の人をやることになっちゃった。

 

人生色々ですね。面白い。

 

縁もゆかりもない土地でこうやってどうにか人と繋がることができたのはツイッターのおかげ。

嫁と地域ブログ連名で起こしてそれ用のツイッター垢を作ったら、そこからいつの間にかコワーキングスペースの人達と繋がっていた感じ。

 

仕事内容もまさかの公式ブログ&SNSの更新。

ブログとSNSが自分に次の生き方を示してくれた。

やっててよかったブログ&ツイッター。

 

父親として

教員を辞めて以降、長女との距離が物凄い勢いで縮まってます。

何というか、今まで長女が嫁に対して向けていた態度を代わりに自分に向けるようになった感じ。嫁は寂しがってます。

 

収入はアホみたいに下がったけど、金で買えないものが手に入った。

朝夕の保育園送り迎えはなかなかハードだけど、保育園に迎えに行った時に長女が見せる笑顔が良い感じ。プライスレス。

 

フルタイムで働くのはまたいつでもできる。最悪の場合教員免許使えば一撃で臨時採用の勤め先が見つかる時代だし。(ブラックだから見つかるだけなんだけど)

今は長女の面倒見ながら適度に働く感じでいいんだと思う。

教員やってた頃よりきっと父親度は上がったなぁ。

 

夫として

嫁もフリーランス。

なんかフリーランスの申し子みたいな人で、本格的に動き出した4月以降、フルスロットルでライター&ブロガーやってる。

最近は若干インフルエンサーじみてきた感もあって、もはや遠いところの人って感じ。

 

夫って何だろうって最近思う。

20代の頃だったら、きっとこの状況が情けなくて落ち込んでたんだろうな。

 

でも自分は子ども爆誕とか病気で手術したりとかメンタルあぼーんとか教員退職とか東京進出とか一気に色んなことがあって、だいぶ価値観が変わった。

一日分の家事と一ヶ月分の生活費を二人の合計でクリアできていればそれでいいんじゃないかって思う。

50代60代の昭和おっさん達が今の自分を見たら「なさけねーなおい」とか言ってきそうだけど、まあいいのさ。

 

子どもの成長に合わせ刻一刻と変化していく家庭生活といい意味で不安定なフリーランスの収入。

臨機応変にやっていければいいと思う。

せっかく人生思いっきり変えたんだから、楽しんだもん勝ち。

 

フリーランスってなんだろう

軽いフットワークでどうにかお金を集める。

黙っててもお金は来ないから、どうすればお金が集まるのかを考える。

 

教員は死ぬ気で一ヶ月耐え忍んでいればお金は降ってきたけど、フリーランスは何か価値を示すことで初めて対価が入ってくる。

自分の価値、何だろうなぁ。考えながらライター仕事してます。

 

未来

ブログ収入を今の20倍にして大きな柱にしたいなぁ。

とりあえずコワーキングスペースの仕事でたくさん刺激受けて、このブログに反映させていこう。次の一年はPVの鬼になる!

 

で、お金が安定したその時は長女を後ろにのっけてハーレーで日本を走り回りたいな。

あわせて読みたい
バイクが楽しい理由を3つ語ります「バイクの何が楽しいの?」と聞かれた時は、このページを見せながらしゃべりたい。結局のところ人によって楽しむ要素は違うんだろうけどさ。...
いつでも雑誌立ち読みし放題

月額380円で有名どころの雑誌が読み放題になる楽天マガジン。
最初の31日間は無料体験。

自分はこれを使い始めてからコンビニで立ち読みしなくなりました。
本当に便利なのでぜひ使ってみてください。

【楽天マガジン】200誌以上の雑誌が読み放題!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。