サッカー

チャンスはある。飢えがゴールを生むのでは【2020第14節】

なかなか勝てませんね。チャンスは見えました。ですが0点。チャンスからゴールにつなげるために今コンサに必要な変化って何なのかな〜って視点で素人なりに好き勝手妄想してみます。

システムは悪くない。最後の強引さを

チャンス、作れたと思うんですよ。いい形でアタッキングサードに入れてたと思うんです。アンロペちゃんがチャナの役割をハイレベルにやってくれてましたし。菅ちゃんが独走したシーン、ありましたよね。

中央なりサイドなりで個の勝負を仕掛け相手にギャップを作り、逆サイにフリーを作り出すミシャの攻撃。ここ数試合を見ていても通用していると思うんですよ。

じゃあ何故点が入らないか。素人が勝手なことを話すと、個人としての強引さであったりゴールへの欲だったりと言った部分だと思うんです。

今日もコンサの攻撃は綺麗に繋がってアタッキングサードまで前向いてボール持ち込めました。フリーで持てた時もありました。

が、そこからゴールまでの過程も全て綺麗に崩そうとしすぎてたように見えたんですよね。綺麗に崩すゴールがあってもいいんですが、どこかで強引さを出して無理やりゴールにつなげるプレーも必要なんじゃないかなぁと。

高嶺やドド辺りが何となく纏ってる雰囲気ですね。選手全員がそのプレーすると当然破綻して困っちゃうわけですが、11人で作る攻撃の中で、どこか誰かが強引さや飢えを体現したプレーをしてもいいんじゃないか〜って見えました。

強引なプレーを見せてこそ、綺麗に崩す攻撃もまた効果が上がると思いますので。相手に迷いが生まれますので。

 

強引さはどう生まれる?

その強引さってものはどうやって生み出されるのか。コンサのように厳しい規律の中でプレーするチームでエゴを出すってのも難しそうですが。

今季のコンサを見ていて、もの凄く強烈なエゴを見た試合がありました。檀崎のプレーです。システム的に合ってたかとか、結局結果は出たのかとかの問題はありますが、あの時の檀崎からは「何が何でも結果出したい」「試合に出たい」と言った強烈なエゴが伝わってきたんですよね。檀崎、チーム加入後もなかなか試合に出れてませんでしたから。

つまるところ、今ベンチだったりベンチ外にいるメンバーの参加が一つの強引さにつながるんじゃないかって素人目には思えるんです。それじゃなくとも、普段と別のポジションで起用されるだけでも抑えていたエゴが顔を出してくるかもしれません。

 

次の試合の左サイドに注目したい

ジェイのBOURYOKUやチャナのスーパープレーを除いた、ミシャ式の基本的な流れをなぞった場合に攻撃の主役となるのは両サイド。右のルーカス無双はしばらく続きそうですが、楽しみなのは次節の左サイドです。ここまで馬車馬のように超人的体力で出場し続けてきた菅ちゃんがついにカード4枚集めちゃいましたので。

菅ちゃんの代わりに誰が出てくるのか。右のルーカスが崩しを開始するチャンスメイカー志向なだけに、コンサの左サイドは右や中央で作られた数的有利を受けてフリーでPAに侵入しやすい、得点に限りなく近いポジションであると言えます。

このゴール直結ポジションに誰が出てくるのか。ここに体調万全であることに加え、何らかの「飢え」を持っている人間が入ってくれば、攻撃の一番最後でエゴを出すべき場面でゴールもしくはゴールに直結するプレーを見せてくれるのではないか。

そんな妄想をしています。

 

負けてもコンサ

残念だな〜とか、悔しいな〜とか、

そういう感情はそりゃあります。でも応援は続きますし興味も楽しみも続きます。

地元チームですから。海外サッカーの抜群にハイレベルなサッカーを観戦してすげーすげー言うのもサッカーの楽しみの一つですが、地元チームを応援すると言うのはそれとは全く質の違う楽しみ方なんですよね。

たとえ地元チームがJ3のどん底へ落ちる日が来たとしても、当たり前のように応援を続けるんだと思います。地元チームが存在してくれていることのありがたみを感じながら日常の一部として応援し続けるんでしょう。

なんか最近バルセロナ様がヤバい感じになっていて、アンチバルセロナの1人としては生温かくニュースを見ている状況なのですが、バルセロナが強いからファンになっていた人達はこれからもしバルセロナが暗黒期に入ったら他のチームに乗り換えたりするんでしょうか。

地元チームの応援の場合はそう言った現象が起きない。強くても弱くても地元チームですから。応援します。

つまるところ、何試合か負けたからSNSで監督解任だとかつまらんだとかの声は個人的にはあまり出したくないなぁと。現場が一番頑張ってますから。外からワーワー応援してる自分みたいな人間は毎週見せてくれる本気の試合を1試合1試合楽しむのみです。

次は誰がスタメンかなぁとか、そっから競争おきて楽しくなるかなぁなんて選手達の人間模様を妄想したりしながら。

 

負け試合の感想はヤバいですねw

ここまで書いたの一度読み返しました。負け試合の感想文ってのは感情的でもあり変に素人監督ぶってる感じもあり、文章も色々と破綻しててヤバいですね。まさに支離滅裂。ライトファンな自分でもそれなりに感情揺れてんだなぁと(笑)

特に推敲することもなく記念にそのまま上げちゃいましょう。こんな気分の日もあったんだな〜って一年後ぐらいに読み返して笑うんですw

次の試合はほんと楽しみです。

 

あ、あとミシャがんばれ。超がんばれ。最近ぽろっと引退の2文字を口に出してたから心配。まだまだコンサでやっておくれ。

今日のひとこと。

良いコーヒーメーカーが欲しいです。

色々調べてみる予定。