ダイエット

バターコーヒーダイエット22日経過したので結果を整理する

エブリデイバターコーヒー

6月22日からバターコーヒーダイエットを始めました。正確には5年ぶりぐらいに再開しました。

毎日コツコツと実践し続け22日が経ったので、今言えることをあれこれ紹介します。結果、気付き、手法など。

ちなみに22日という半端な進度でブログ書こうと思ったのは体重が100キロを切って嬉しかっただけです。

体重の変化をたどったグラフ【22日目まで】

論よりグラフ。これです↓

6月22日:103.2kg

7月13日:99.8kg

体重の図り方は、朝起きてすぐトイレに行き、その後にパンツ一枚で体重計に乗るやり方。なるべく誤差を減らしたかったので自分なりに条件揃えてみました。

バターコーヒーダイエットを始めて22日間で3.4kg落とすことができました。体脂肪率は今回は測ってません。性格的にあれこれ気にすると長続きしなさそうなので。シンプルに体重を追います。

7月1日はなんだろう、派手にウ○コでもしたんでしょうか。

 

ダイエットとしてやったこと

22日の間続けていたのは次の習慣です。

朝食の代わりにバターコーヒーを一杯飲む

昼食と夕食以外は食べない(間食を避けた)

飲み物は水、お茶、コーヒー

昼の炭水化物を減らす

昼食から夕食までを6時間の間に済ませること。

昼は炭水化物を減らせそうなら減らし、夜は炭水化物系のおかわりを避けるようにしました。

続けるのはそんなに苦ではなかったです。

バターコーヒーダイエット始めました

 

バターコーヒーダイエットの良さ

飽き性の自分が22日続けることができ、ちょっとした結果も出た。これはバターコーヒーダイエットに、ダイエット法として優れた点が1つあったからです。

バターコーヒー作りがお手軽

これです。バターコーヒー作りが簡単だったことが、自分が継続できた最大の理由でした。

バターコーヒーはギーでラクに作る。エブリデイバターコーヒーが良い

 

朝を頑張れるから昼夜も頑張れる

せっかく朝にバターコーヒーを飲んだのだから、昼の炭水化物を減らしてみよう。

昼の炭水化物を減らしたのだから、オヤツはやめておこう。

せっかく日中ダイエット進めたのだから夜はご飯のおかわりをやめてみよう。

人間、なにか1つを頑張ると、「せっかくだから」と他のことも頑張りたくなるものです。

お手軽に実践できる「朝バターコーヒー」はまさにその「なにか1つ」になってくれるんです。

自転車は最初のひとこぎが辛いけど、走り出してしまえばスルスル進む。そんな感じです。

 

夜にごはんをおかわりしなくなった分、野菜を積極的に食べるようにもなりました。まさに「せっかくだから」の精神です。良い感じ。

 

今後の予定

この先も普通にバターコーヒーダイエット続けると思います。普通に継続できそうなので。

愛用のエブリデイバターコーヒーは新たに2瓶セットをポチり、先日届きました。

こうやってダイエットについてダラダラ書き散らすのはモチベになるのでまたやります。

とりあえず30日が経ったところでもう一度結果を振り返ってみようかと。キリの良い数字にしたいので。その後は半月に一度ぐらいの振り返りにしようかな。

運動は今のとこ取り入れる予定はありません。朝の散歩ぐらいが良いんでしょうけど、そんな時間はどこにもないので。運動は「もしも」時間に余裕があって気が向いたら取り入れるかもしれません。

<次のバターコーヒーダイエット記録>

バターコーヒーダイエット30日目までの体重の変化

<前回のバターコーヒーダイエット記録>

バターコーヒーダイエット始めました