ダイエット

バターコーヒーダイエット2ヶ月間の体重の変化

バターコーヒーダイエットを始めてついに2ヶ月が経ちました。順調といえば順調ですよ。健康診断で良い結果を残すためにがんばってます。

いつもどおり、体重のグラフと感想と懺悔と改善案を書きます。デブ卒PDCAを回していきましょう。

2ヶ月間の体重のグラフ

バターコーヒーダイエット2ヶ月間の体重のグラフ

リバウンドは…していません。順調といえば順調です。

さすがにグラフのカーブはゆるやかになってきました。毎日体重計に乗ってると、「なんかあんまし変わらんな〜」と刺激が弱って面白みが減ってる感が。

でもこうしてグラフにしてみると、何だかんだ減っているようでやっぱ楽しいです。

 

ここ20日間のダイエットの様子

正直ダレてました。戒律を破ったケースの方が多かった気がしてます。

それでも痩せてるんだから大したもんだ。

誕生日とか突発パーティーとか

スタバのとうきびフラペチーノ

何かとスペシャルな食事が多かった気がします。

8月6日は誕生日なのでトリトンでサーモンを大量購入して家で食べ散らかしたり、

そのあとにケーキも食べたり、

実家に子ども遊ばせに行っては大量に食事出されたり、

誘惑に負けてスタバのとうきびフラペチーノがっついたり、

コストコの寿司セットを爆買い&爆食いしたり、

コストコのホットドッグばかり食べたり、

コストコのパン食べたり、

コストコのあれ食べたり、

 

結構色々食べました。よくこれで痩せるよなぁ。

 

朝のバターコーヒーはまじめに続けた

エブリデイバターコーヒー

バターコーヒーは続いています。正直、途切れる要素がないんですよね。

  • おいしい
  • 痩せる効果が実証されてモチベ高止まり
  • 簡単に作れる
  • 1日の調子が良い
  • 嫁様も飲み始めた

特に「簡単に作れる」というのがやはり強いです。

忙しくなってくるとコンビニに頼ったりコーンフロスティかきこんだりするのは、少しでも朝食をラクにしたい心の現れ。たとえ効果がありそうでも、用意が面倒な朝食系ダイエットってのは絶対続かないんですよ。

その点、バターコーヒーは便利なアイテムのおかげもあってサクサク作れます。面倒くさがり屋な自分が2ヶ月続いてるので間違いない。

夫が2ヶ月間ウキウキと飲み続け服のサイズまで落としたのが衝撃だったのか、最近嫁様も朝食をバターコーヒーにしています。1杯つくるのも2杯つくるのも同じなので、これまた便利でいいですよ。

習慣ってのは複数人でやると根付かせやすいものですし。よきかな。

 

今後はどうしましょう?

そろそろ運動を入れてみようかと思ってます。

やるのは朝のウォーキング。

樺沢紫苑著『ブレインメンタル強化大全』をだいぶ昔に読んで、真冬だからという理由ですぐに実践しなかった「朝散歩」。これをそろそろやろうかと思うんです。

本の中では主にメンタルの治療や維持を目的に紹介されていますが、減量や健康診断対策としても有効だと思うので。

手軽に続けられそうですし。バターコーヒーもそうですが、ダイエットだとか習慣だとかいうものは、「手軽」に「続ける」ことが最重要ですよ。たぶん。続かなかったら意味がない。

 

というわけで、引き続きバターコーヒーダイエット生活を楽しみます。体重の変化もおちついてきましたし、次は30日後にまた結果をまとめようかと。おしまい。

バターコーヒーダイエット45日目までの記録

バターコーヒーはギーでラクに作る。エブリデイバターコーヒーが良い