ゲーム

モンハンワールドアイスボーンの大剣が強いかもしれない

モンハンワールドアイスボーンの体験が強い

2019年9月21日からモンハンワールドアイスボーンを始めました。

モンハンワールドをプレイしなくなってもう随分経っているので、動き方やシステム周りを思い出しながらのフラフラプレイで楽しんでます。

さて、アイスボーンでは各武器に新アクションが追加されているわけですが…

大剣が強いかもしれない!

自分がモンハン3rdから愛し続けてきた大剣が、今作は今のところ良い感じなんです。

アイスボーンの大剣は真・溜め斬りがバシバシ決まる

アイスボーンの大剣に可能性を感じた理由は一つ。真・溜め斬りが当てやすくなったんですよ。

スリンガーを使った強化撃ちというアクションを混ぜたコンボを使うことで、無印モンハンワールドと比べ、めちゃめちゃ短時間で真・溜め斬りを発動できるんです。

無印の真溜めコンボは

抜刀溜め→体当たりキャンセル→強溜め→体当たりキャンセル→真・溜め斬り

という感じでした。

 

アイスボーンでは

抜刀溜め斬り(0溜め)→L2押して強化撃ち→真・溜め斬り

となります。

強化撃ちはほぼノーモーションで撃てますから、抜刀溜め斬りを一瞬の溜めで放ったあとは実質すぐに真溜めに入れる感覚です。

 

過去作では抜刀溜め斬りを当てていればそれで良かった大剣も、モンハンワールドではいかに真・溜め斬りを決められるかという武器になっちゃいました。

単なる抜刀攻撃武器として立ち回っちゃうと火力が出ないんですよね。

なので真溜めが決まりやすくなったってのは本当にありがたい調整ですよ。下手くそな自分でもめっちゃ真溜め当てまくってます。

 

真・溜め斬りの火力もアップした

アイスボーンで格段に当てやすくなった真・溜め斬り。

実はその真溜め自体の火力もアップしてます。

弱点部位に真溜め一撃目を当てている場合、二撃目の威力が上がる

という仕様。

相手モンスが気絶なり悶絶なりしてる時、頭を狙って真溜めを撃ち込めば、とんでもない威力が出ます。

めっちゃ爽快。

 

爽快なモンハン大剣が帰ってきた

思えばモンハンクロスの辺りからどうにも爽快感に欠けていた大剣。それがアイスボーンになって俄然面白くなった感があります。個人的な感想ですが。

相手モンスをぶっ飛ばすようなこの爽快感と打撃音、久しぶりですね。

他の武器種も触ってみるつもりですが、どうやら今作は浮気していたスラッシュアックスから本命の大剣に戻ることになりそうです\( ‘ω’)/

やっぱモンハンは大剣が良いな。自分はね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。